季節で楽しむファッションブログ

復縁するために必ず取るべき手順

復縁には必ず取るべき手順がありますが、まずはふたりの気持ちを落ち着け冷静になるために「冷却期間」を設ける必要があります。

 

冷却期間は別れ方にもよりますが、良好な関係のまま別れた場合には1ヶ月〜3ヶ月、ケンカ別れの場合には半年〜1年程度は全く連絡を絶ってしまう必要があります。

 

連絡を取らないままでいると忘れられそうと感じますが、別れた相手対する自分の気持ちや内面・別れた原因を見つめ直すためにも必要なのです。
成功したいので復縁 体験談の購読を検討している方はコチラ

 

冷却期間を十分に取った後は、いよいよ連絡を取りますが、なるべくなら電話ではなくメールで、復縁したいことを匂わせることなく、今までの感謝の気持ちを込めた短い内容のメールを送ります。一刻も早く復縁はしたいでしょうが、相手は元恋人からのメールに圧力をかけてしまう結果になりますので、友達に送るような軽い内容のメールでやり取りをし、まずは友達から始めるくらいの気持ちでいなければ、正直いって復縁はなかなかできません。

 

元恋人としてではなく、友達というスタンスから元恋人のそばにいることで、この人じゃないと安らげないという関係を作りあげていくと、復縁したいという気持ちが相手にも芽生えてきますので、諦めないで良い友達関係を築きましょう。